1. >
  2. 借りるのは簡単なキャッシング

借りるのは簡単なキャッシング

初めてキャッシングを利用したのは、10年前で稼ぎも少なく、生活費がどうしても足りなかったので利用しました。最初は10万円ほど借り、少しずつ返していましたが、利子が高く全然減らない状態で3年ほど返しました。その間にまた生活費が足りなくなりまたキャッシングを利用し、10万円から20万円の枠にしてもらいました。その後もしばらく返していましたが、なかなか減らず、親に相談し、全額を親に借り、返しました。借りるのは簡単ですが、返すのが大変な事に気付きました。今は利子が低くなり返しやすくなっているかもしれませんが、結局は借りた額だけ返すわけではないので、私はキャッシングは利用しないほうがいいと思います。

キャッシング地獄の入り口。

私が借りていたとき、返済額は結構安めでしたが毎月経済的に厳しいことが多く…

最低限の返済額しか支払ってない月ばかりでした。

そしたら、最終的に利息だけしか支払ってない感じになりなかなか元金が減らなかったので…

少しでも余裕がある月はもうなるべく多めに支払うようにして、元金も減らせば利息も少しづつ減っていくのでそうやってどんどん借金を減らして行きました。

そうしないといつまでも借金自体は減らずに、ダラダラと払い続けるだけのようになってしまうんです。

支払い途中でも支払った分だけまた借りれたりするので、それでまた借りてしまったりもあるので。

気を付けて、ちゃんとした意志を持たないとダメだと思います。

分割払いに要注意!

五年前、着物を購入した時に、月々約15000円支払う形で、カードローンを組みました。

月に15000円なら払えると思い、気軽にローンを組みましたが、冷静に考えると、3年ローンで、54万円も代金を支払ったのです。

ローンを支払っている間にも、また別の着物を勧められましたが、またローンを抱えるのが嫌で買うのを控えました。着物は好きですが、また高い着物を勧められ、それを断るのが億劫になり、着物のお店に行くのも控えるようになりました。

月々に分割されると買えるような気がしますが、良く考えるととても高い買い物をしたと思います。分割された代金に惑わされてはいけないと思いました。